「新着情報」カテゴリーアーカイブ

ブランドサイトに記事を投稿致しました『キャンプでパスタを作るならこれ!簡単で美味しいレシピ3選』

皆さん、こんにちは!
北越金型Web担当のこばです。

これを書いているのが2023年12月21日なのですが、外は一面の雪景色です。。とは言えまだまだ降り始めとの事でこれから明日にかけて、さらに雪が強まる見込みらしいです。
全国的(主に日本海側)にも同じように雪マークが付いており、いよいよ本格的な冬が到来してしまったなぁーといった感じですが、皆さんがお住まいの地域はどんな感じでしょうか?

スキー場としては、ようやくまとまった積雪だー!と安堵されているところなのでしょうが、寒さが苦手な私としては早くも冬の終わりが恋しくなっております(笑)


さて、今回はover northブランドサイトに記事を公開しましたので、そのお知らせをさせて頂きます。

YouTubeと同様で、こういったブログなどのWebサイトも記事ごとにアクセス数などの数字を確認することが可能なのですが(YouTubeと違って多少の設定は必要になります)、それらを確認していますと、いくつかアップしている料理レシピのアクセス数が断トツで多いんですよねー^^

どうせなら求められている内容の記事を書こうということで、キャンプ飯として簡単に作れるパスタレシピ3選をご紹介しております!

↓↓↓記事はこちらから閲覧可能です↓↓↓

キャンプ飯としてご紹介してはおりますが、自宅での調理でも全く問題ないレシピになっておりますので、ぜひ試してみて下さい!

ブランドサイトに記事を追加致しました『鉄板のシーズニングで失敗しない為に』

皆さん、こんにちは!
北越金型Web担当のこばです。


12月に入り、いよいよ寒さも本格化といったところですが、関東の方ではこの時期に20℃を記録したところもあったとか…

11月も汗をかく程の暑さになった日があったりと、本当にどうなってるの?といった感じですが、だからこそ体調管理には十分気を付けたいですね。


そんなこんなで前回の投稿から大分期間が空いてしまいましたが、ブランドサイトの方に記事を投稿致しましたので、ご報告致します。


今回は『鉄板のシーズニングで失敗しない為に』と題しまして、改めて鉄板のシーズニングの手順、注意点などを解説した記事を書かせて頂きました。

↑↑↑記事へのリンクとなります↑↑↑


シーズニングに関する記事は以前にこちらにも投稿しておりますが、今回の記事では、素材ごとの注意点も併せて掲載しておりますので、以前より充実したコンテンツになっているのではないかと思います。

シーズニングは何回も経験してるので完璧です!って方にとっては、目新しい情報はないかもしれませんが、少しでも鉄板のシーズニングに不安を感じている方には有益な情報をお渡しできるのではないかと思っておりますので、よろしければ覗いていって下さいませ!

日本海側最大級のアウトドアイベントに出展致します!!

皆さま、こんにちは!
北越金型Web担当のこばです。

2023年9月9日・10日に新潟県新潟市の万代島多目的広場(通称:大かま)にてアウトドアショップWESTさま主催のアウトドアのビッグイベント【新潟・燕三条 OUTDOOR EXPO 2023】が開催されます!

県内の有名メーカーは元より、県外、更には世界的なアウトドアメーカーも出展しますので、日本でも屈指の”外遊びの博覧会”になります!

そんなビッグなイベントにWESTさまよりお声掛けを頂き、今回出展させて頂くことになりました!!

出展企業や入場料等、その他の詳細は以下のページをご覧ください(画像クリックで特設ページに飛びます)

弊社からはロックパンはもちろんのこと、最近発売させて頂いた新商品も持ち込みますので、ぜひこの機会に実際に手に取ってご確認頂ければと思います!


最後に、新潟県在住の方でしたら、大かまと言われれば「朱鷺メッセのあそこか!」ってなるとは思うのですが、県外在住の方ですとそうはいかないのかなと思います。

昨年もOUTDOOR EXPOに参加された方なら問題ないかと思いますが、今年初めて行ってみようかなとお考えの方の為に、詳しい行き方をご紹介して終わりたいと思います。


■最寄り駅から大かま までのアクセス


最寄り駅は新潟駅になります。
最近、駅自体が新しくなったので(工事自体は現在進行形なので、駅ビル含めての完成は来年の予定です)、昨年以前に新潟駅に訪れたことのある方にとっては少し複雑になって面食らう部分もあるかもしれませんが、東京の主要駅程ではありませんので、ご安心ください(笑)

因みに新潟駅には万代口と南口がありますが、大かまに近いのは万代口になります。

〇徒歩
正直、新潟駅から歩けなくもない距離ではあります。

大かままでの中間距離辺りに、APAやANA系列などいくつかホテルがありますので、新潟で一泊する予定の方にはその辺りを拠点にするのがいいかもしれません。
ホテル周辺にはコインパーキングもありますので、車で来てホテルに一泊というプランでも心配は要りません。

〇バス
基本的にはバスを利用するのがおすすめです。
料金は片道260円でSuicaも使用可能です!
当日のダイヤ、乗り場等は下記のリンク先で検索して頂くとよろしいかと思います。
にいがたバス乗換案内|にいがたバス乗換案内 (navitime.biz)

〇タクシー
先述の通り、駅から徒歩でも行けなくはない距離ですので、多少出費が嵩んだとしても2000円台で”大かま”まで行けるタクシーは一番理想でしょう。

〇自家用車
県外から自家用車で来られる方もいらっしゃることと思います。
ご存じの通り、大かま周辺には沢山の有料駐車場がありますので自家用車で来られても問題ありません。
参考になるか分かりませんが、今年の始め、新潟市の成人式と庵野秀明展の最終日曜日が重なった日に周辺駐車場を利用しました(もちろん庵野秀明展に行く為)。
もちろん、大半が埋まってしまっていたものの、そんな日でも駐車場にはまだ多少の余裕がありましたので当日も多分問題ないかと…(笑)

まとめ

ということで、今回は9月9日・10日に開催されます、日本海側最大級のアウトドアのビッグイベント【新潟・燕三条 OUTDOOR EXPO 2023】に出展させて頂くご報告でございました。

お時間のある方、ぜひ遊びにいらしてくださいね!

ブランドサイトに記事を追加致しました『メスティンで本格ドリアを作る!~まるでミラノ風ドリア?~』

皆さま、こんにちは!

北越金型WEB担当のこばです。


ここ数日の新潟県は4月下旬頃のような陽気が続いておりますが、皆さまの地域ではいかがでしょうか?

ずっとこんな気候だったらいいのにと、つい思ってしまいますが、ほんの2週間前までのあの寒さがあったからこそ、この陽気を喜べるというのもあると思いますので、何とも難しいですね。


さて、今回もブランドサイトの方に記事をアップしましたので、そのご報告になります!

今回の記事は『メスティンで本格ドリアを作る!~まるでミラノ風ドリア?~』になります。


今まで、いくつかのキャンプ飯レシピをご紹介してきましたが、今回は少しレベルアップしましてドリアに挑戦していきたいと思います!

皆さまもご存じの通り、ドリアやグラタンを作ろうと思ったら基本的にはオーブンは必須ですよね。

バーナーで表面を炙ることでチーズの焦げ感を出すことができますが、あの独特のチーズのとろけ具合までは残念ながら難しいです。

アウトドアのオーブンと言えばダッチオーブンですが、まず持ち運びが重労働ですし、調理後の後片付けは更なる重労働です(笑)

ということで今回白羽の矢が立ったのが、持ち運びが楽で、ほとんどのアウトドア愛好家にとって馴染みのあるメスティンという訳です!

とは言え、市販されているほとんどのメスティンはアルミ製なので、そのままの状態ではダッチオーブンのように炭を載せることは難しいです(最近だと鋳物メスティンが出てきているので、それならいけるかもしれません)。

アルミの融点が約660℃で炭が(安定している状態で)約600℃~700℃と言われていますので、メスティンが溶けきることはないにしても穴が空いてしまうのは、ほぼ間違いないでしょう。


では、どうするのか…?

over-north.comの方でその方法をズバリ解説しておりますので、ぜひご覧ください!

タイトルをクリックすることで記事が表示されます

キャンプ飯がマンネリ気味という方にはもってこいのレシピになっていると思いますし、何よりも美味しいです!

まあ、美味しくなる材料しか使っていないので当たり前なのですが(笑)

ブランドサイトに記事を追加いたしました!『メスティンでの燻製は危険?』

こんにちは!
北越金型WEB担当のこばです。


今回は、弊社ブランドサイトであるover-north.comに新しい記事を追加しましたというお知らせです。


今回の記事は『メスティンでの燻製は危険?』という至ってシンプルなタイトルとなっておりますが、これからメスティンを使った燻製をやってみようと思っている人にとっては有用な記事になるかと思いますので、ぜひ見て頂ければと思います。


メスティンを使っている方はご存じかと思いますが、本当に万能な調理器具ですよね。

炊飯はもとより、パスタやトマト煮込みといったイタリアンや、アヒージョやパエリアといったスパニッシュ、更には揚げ物までできてしまいます。

そんな中、一部のキャンパーに支持され、最近メジャーになりつつあるのが燻製器として使うということ。


元々が炊飯用であるということで、燻製に必要な密閉(完全密閉ではありませんが)ができるのと、取っ手が元からついているので作業がしやすいという点、更には100円ショップを中心にメスティン用の燻製網や燻製用のチップが安価で簡単に手に入るようになったことが理由だと思います。


それだけに増えているのが、メスティンで燻製した際の火事未遂等の事故です。

よほど空焚きしなければ火事になることはないとは思いますが、そういった重大なことから、燻製初心者がやりがちな失敗までを取り上げて、対策等を紹介しています。


よろしければご覧ください!

over northサイト内にお客様のお声を反映いたしました

皆さま、こんにちは!

北越金型WEB担当のこばです。


本日は、over northのブランドサイトであるover-north.comの商品ページにお客様のお声(レビュー)を反映しましたというご報告になります。


今までの商品ページは、商品に関する説明や画像のみとなっておりましたが、この度、お客様のお声が反映されたことで、商品説明を確認しながら具体的な使用感だったり実際にお手元に届いた感想も確認することができるようになりました(まだレビューが投稿されていない商品もあります)。


あくまで、ご購入者様の個人的な感想となっておりますので、ご理解の上、読み進めて頂けますと幸いでございます。

over northのブランドサイト キャプチャー画像

具体的には、上記のように商品説明の下に★の個数と共に表示されるようになっております。

都道府県名や名前(ハンドルネーム)に関しては、ご入力頂いた方のみ表示させて頂いておりますが、イニシャル以外の方に関しては、万が一の特定を避ける意味でも、最初の3文字のみを抜粋してお名前とさせて頂きました。

over northブランドサイトの商品ページには、下記をクリック頂くことで移動することが可能でございます。

over north 商品一覧 | over north(オーバーノース) (over-north.com)

よろしければ、覗いて頂けますと有難く思います。

今後、レビューが投稿された際には、随時反映していく予定でございます。

一部商品にて日頃のご愛顧感謝セールを実施中です!

こんにちは!
北越金型WEB担当のこばです。


只今、BASE及び、Yahoo!ショッピングの弊社ストアにおきまして、日頃のご愛顧感謝セールを実施中でございます。

対象となる商品は弊社オリジナルのアウトドアテーブルであるステンレス製の『CONNECT BASE』になります。

こちらの商品は、商品名に”CONNECT”とあります通り、テーブル同士を連結し、長くすることが可能です。
連結部分はテーブルが2重になるため、連結部分の強度面も安心できる仕様となっております。

上記の理由から複数ご購入頂くことも多いこちらの商品を、今回の感謝セール対象商品とさせて頂きました。

上記のリンクをクリック致しますとover northの商品ページに遷移します

通常価格5500円(税込)のところ、60%OFFの2200円にてご提供させて頂きます。

数に限りがございますので、お早めにチェック頂けますと幸いでございます。

各ストアにて、売り切れ表示となった時点でセールは終了とさせて頂きます。

直接、BASE及びYahoo!ショッピングのセールページへ移動したい方は、以下の画像のいずれかをクリックしていただければと思います。

over north BASE店
BASEはこちらをクリック下さい
overnorth Yahoo!店
Yahoo!ショッピングはこちらをクリック下さい
冬キャンプの暖房使用は一酸化炭素中毒への片道切符なの?

ブランドサイトに記事を追加致しました『冬キャンプの暖房使用は一酸化炭素中毒への片道切符なの?』

皆さん、こんにちは!

北越金型WEB担当のこばです。


ほぼ日本全体を覆った最強クラスの寒波襲来から約1週間経過しましたが、その影響が続いているのか、なんだかいつもの冬より寒い気がするのは気のせいでしょうか…?

こんな中でも修行僧かのように冬キャンプに繰り出されている方がいらっしゃるのも事実で、Twitterでは連日のように冬キャンプの報告が上がっております


そんな中だからこそ、今回ご紹介する記事が活きてくるのかなと思いまして取り上げさせて頂きました。

今回もover northのブランドサイトに投稿した記事のご紹介になります。



『冬キャンプの暖房使用は一酸化炭素中毒への片道切符なの?』


すごい物騒なタイトルをつけさせて頂いたんですが、それだけ冬キャンプでの暖房使用は怖いということを認識頂ければと思いましてつけさせて頂きました。

もちろん、冬キャンプは怖いだけではなく、楽しいことも沢山あるんですけどね。


普段から冬キャンプを実践されている方は、この怖さをご承知だとは思うのですが、これから冬キャンプに繰り出そうとされている方は、ぜひ一読して頂きたい内容となっております。


今の時代、LINEのオープンチャットや、それこそTwitter上で、キャンパーの諸先輩方に、ある意味で気軽にご教授してもらえる環境が整っているので、こういった記事は要らないんじゃない?と思われる方もおられるかもしれませんが、予備知識を持った上で聞くのと、何も知らない状態で聞くのとでは身になる内容が全然違うと思うんです。


毎年、必ずと言っていいほど聞くことになる”一酸化炭素中毒”というワード

もちろん、冬キャンプ時だけではなく、いろんな場面で起こりえる事故ではありますが、テント内で亡くなる方が一人でも少なくなることを切に願っております。

上記の記事タイトルをクリックして頂くと該当ページ遷移いたします

ブランドサイトに記事を追加致しました『メスティンでの炊飯 1合の時間は?』

皆さま、こんにちは!
北越金型WEB担当のこばです。


こちらでは久々の更新になってしまいましたが、ブランドサイトの方ではある程度、ニュースやら記事やらを更新しております。


その更新情報をこちらに投稿すれば良かったんですが、今までそれが思いつきませんでした。。。


ということで、今後はこちらの方にブランドサイトのニュース・記事更新情報を投稿していきますので、よろしければ時々見に来て頂けますと幸いでございます。



では、早速本日追加した記事に関してご紹介させて頂きます。


『メスティンでの炊飯 1合の時間は?』
↑こちらをクリックで記事に飛べます↑


ソロキャンプ界隈もだいぶ落ち着いてきた印象というか、最早ブームを乗り越えて、文化になりつつあると思っているのですが、私の思い過ごしでしょうか?


ソロキャンプ時の楽しみといえば、キャンプ飯!!


界隈の皆さんは、日々色んなアイディアを駆使してキャンプ飯を楽しんでいらっしゃるようですが、その原点と言ってもいいのが炊飯!メスティンで炊く白飯ですよね!


メスティンで炊くご飯はなんであんなに美味いのか!!


一方で、メスティン炊飯に関して分からないことが多すぎて、イマイチ踏み出せていない方もきっと多いはず!



弊社がメスティンの蓋になる鉄板、”ロックパン”を製作しているメーカーということもあり、触れておかなければいけないでしょ!ということで、今回書かせて頂きました。

タイトルには分かりやすく、レギュラーサイズのメスティンで炊飯する際に一番選択するであろう、1合の(かかる)時間ということで入れさせて頂きましたが、2合でも3合でも結局同じですので、ラージメスティンしか持ってないよ!(いるのか?)って方でも大丈夫でございます!


手順や注意点、更においしく炊けるコツなどもご紹介しておりますので、よろしければご覧くださいませ!

ミズベリング三条に出展致します

ミズベリング三条に出展致します

皆さん、こんにちは!
北越金型WEB担当のこばです。

ご存知かは分かりませんが、弊社の商品は基本的にネットのみの販売となっておりまして、ようやく今年3月から北海道札幌市のAzemさんで実物を手に取って頂けるようになったんですよね。


昨年、フリーマーケットへの出店を予定していたりもしたんですが、雨で流れ…という事で、今回ようやく地元近辺での直接販売の機会を得ることができました。

物販だけではなく色々楽しめるみたいです!



会場は普段、地元住民がバーベキューやキャンプ、運動などを楽しむ憩いの広場、ミズベリング三条になります。信濃川の河川敷です。
日時は6月19日10:00~15:00です。

物販・ワークショップコーナー内での出店になります。

新潟県県央地域以外の方は、もしかすると難しいのかもしれませんが、お時間の許します方はぜひ遊びに来てください!!

飲食・キッチンカーコーナーもありますよ!



詳細に関しましては、over northブランドサイトTOPページ(←こちらをクリック!)の最下部にインスタグラムへのリンクがありますので、そちらからご確認頂けます。

なお、ミズベリング三条へのアクセス方法は、ミズベリング三条のホームページ(←こちらをクリック)をご覧頂ければと思います!

多数の方の御来場をお待ちしております!